NTT あおぞら銀行 あさま あずさ えちごトキめき鉄道 かがやき しなの しなの鉄道 じぶん銀行 はくたか ふくおかフィナンシャルグループ みずほ銀行 ゆうちょ銀行 りそな銀行 ろくもん アサヒグループホールディングス アブハジア イオン イオンモール イオン銀行 インターネット支店 インフラファンド市場 イーネット キャッシュカード ココストア コメダホールディングス コーク オン サンクス サークルK サークルKサンクス シティバンク銀行 ジャパンネット銀行 ジョージア スペイン スリーエフ セイコーマート セブン銀行 セブン&アイ・ホールディングス セーブオン ソニー銀行 ダイドードリンコ ツルヤ デビットカード デュアル・モード・ビークル デリシア ニッポン放送 ニュージーランド パナソニック パリ ビックカメラ ビットコイン ピコカ ファミリーマート フランス フリーゲージトレイン ポプラ マツヤ マネーパートナーズ ミニストップ ヤマダ電機 ヤマト運輸 ユニー リニアモーターカー ロサンゼルス ロシア ローソン ワイドFM 七十七銀行 三井住友銀行 三菱地所 三菱東京UFJ銀行 三重県 三重銀行 三陸鉄道 上越新幹線 中央新幹線 九州新幹線 京葉銀行 京都 京都銀行 人気の記事 人気記事 仮想通貨 住信SBIネット銀行 佐久市 佐川急便 俗字 信用金庫 信金中央金庫 全国信用協同組合連合会 八十二銀行 兵庫県 北しなの線 北九州銀行 北國銀行 北洋銀行 北海道 北海道新幹線 北越銀行 北陸新幹線 北陸銀行 十六銀行 千曲市 千葉県 南海放送 南都銀行 台湾 吉野家 同音同義 名古屋 和歌山県 四国新幹線 地方自治法 埼玉りそな銀行 埼玉県 大分県 大和ネクスト銀行 大垣共立銀行 大阪 大阪市 大阪府 奈良県 妙高はねうまライン 宇都宮市 宮城県 宮崎県 富山 富山県 小笠原諸島 山口フィナンシャルグループ 山口銀行 山形県 山梨県 山陽新幹線 常陽銀行 広島東洋カープ 愛知県 投資信託 敦賀 文化放送 新函館北斗 新大阪 新幹線 新潟県 新生銀行 新銀行東京 日本マクドナルド 日本郵便 日経平均株価 札幌 東九州新幹線 東京 東京スター銀行 東京メトロ 東京五輪 東京証券取引所 東京都 東京都民銀行 東大阪市 東武鉄道 東海東京フィナンシャル・ホールディングス 東海道新幹線 東邦銀行 松本市 松本駅 栃木県 楽天 楽天スーパーポイント 楽天ペイ 楽天銀行 楽天EDY 横浜銀行 民主主義と民族の権利のための共同体 沖縄県 滋賀県 滋賀銀行 熊本県 祝日 福島県 第三銀行 第四銀行 米国 経営統合 総務省 群馬県 群馬銀行 自動販売機 英国 蒸気機関車 西之島 西武信用金庫 記念貨幣 足利銀行 軽井沢 近畿大阪銀行 金沢 銀聯 長崎新幹線 長野 長野マラソン 長野市 長野県 長野駅 関西アーバン銀行 阿佐海岸鉄道 電子基準点 飯山 飯山線 飯山駅 飯田市 高知県 鹿児島県 鹿児島銀行 Coke ON dポイント DMV ETF FM補完中継局 JCB JCBデビット JCBデビットカード JCBプリペイド JR九州 JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JRA LANS LINE Pay nanaco nimoca NTTドコモ Origami Pay Ponta QUICPay+ SMBC信託銀行 Suica Tポイント TBSラジオ VISA Visa payWave VISAデビット VISAプリペイド WAON

ユニー・ファミリーマートグループ商品券の発行開始について

2016/09/02 00:00
 ファミリーマートとユニーグループ・ホールディングスが経営統合して、ユニー・ファミリーマートホールディングスが誕生しました。  今回の経営統合により、同社は総合スーパーの「ユニー」(アピタ、ピアゴ)、コンビニエンスストア「ファミリーマート」(ファミリーマート、サークルK、サンクス等)で使える「ユニー・ファミリーマートグループ商品券」を発行しました。  このグループ商品券は日本全国のグループ各社、約1万9000店舗で使用できます。同社は、このグループ商品券の導入によ..

続きを読む

ユニーグループ・ホールディングスとファミリーマートが、平成28年9月に経営統合で合意

2015/10/15 22:43
 平成28年9月に連結営業収益ベースで、セブン&アイ・ホールディングスやイオンに次ぐ規模となる、巨大な小売業のグループが誕生する予定です。  ユニーグループ・ホールディングスとファミリーマートが、平成28年9月に経営統合することで合意しました。  平成28年2月期の計画では、売上高が3.8兆円のところ、5年以内に売上高を5兆円以上とすることを目標にしております。    新グループの店舗数は、5年以内に国内で2万店以上、海外で1万店以上に拡大することを目標として..

続きを読む

サークルKサンクスが海外撤退し、ファミリーマートとの統合に弾み、国際展開は現ファミリーマート店舗を軸で

2015/07/31 12:02
 2013年5月にに米国サークルKストアーズと折半出資で合弁会社「サークルKアジア」を設立し、アジアでサークルKを約620店を共同で展開してきた、サークルKサンクスは海外市場から撤退することとなりました。これによりサークルKサンクスは、50%の株式を米国サークルKストアーズに7月24日に売却しました。  ファミリーマートとユニーグループの経営統合の障害として、ファミリーマートは、6月末の時点で海外に約5700店を展開しており、今後、「サークルKアジア」の店舗と競合する地..

続きを読む

ローソン 長野県での次なる戦略

2015/06/09 20:09
 コンビニエンスストア業界第3位のファミリーマートが、業界第4位のサークルKサンクスを傘下に持つユニーグループホールディングスと来年9月にも経営統合を目指しています。この統合によって業界第2位となります。  またファミリーマートは業界中堅のココストアの買収も検討しているという話もあります。  上記の統合により、長野県内でも店舗数で、業界第2位となるわけですが、現在第2位のローソンもただ静観してはおりません。  本年5月発表のプレスリリースで、セーブオンの長野..

続きを読む

もっと見る