三井住友銀行、個人向けに特化した「浜田山支店」を令和元年11月18日に開設

 三井住友銀行は、東京都杉並区浜田山3丁目(ラ・ヴェール浜田山の1階)に個人向けの営業に特化した「浜田山支店」(店番号:732)を令和元年11月18日に開設しました。

 浜田山支店は、京王電鉄井の頭線・浜田山駅から北東の方向へ徒歩5分の井の頭通り沿いに立地しております。

 浜田山支店は、個人向けの営業に特化した店舗であるため、法人・個人事業主向けの取引につきましては、同行の近隣の店舗で行うこととなります。

 浜田山支店の窓口での取引は予約優先となっており、営業時間は、平日09:00から15:00までとなっております。

 またATMの営業時間は、平日・土曜07:00から24:00、日曜07:00から21:00となります。

 三井住友銀行の、個人向けに特化した店舗の新設は、平成31年3月に大阪市北区芝田に開設された「梅田北口出張所」以来のことです。




 浜田山は高級住宅地域であることから、同行は次世代型店舗の新設により、顧客の資産形成・運用に関する相談ニーズに応えていきたいとしております。

 今後も三井住友銀行に新店舗の開設等の情報がありましたら、お伝えいたします。

豊田信用金庫、岡崎市美合町に「美合支店」を令和元年11月6日に開設

 愛知県豊田市に本店を置く、豊田信用金庫は令和元年11月6日に岡崎市美合町つむぎ中に「美合支店」(店番号:067)を開設しました。

 この美合支店の開設は、豊田市に平成30年4月に開設した「豊田駅前支店」以来のことで、同信用金庫の店舗は本・支店合わせて42店となります。

 同店は仮店舗として開設され、令和4年1月に店舗南西地区の大通り沿いに本店舗が新設されます。

 窓口の営業時間は平日9:00から11:30、窓口休止時間をはさんで、12:30から15:00までとなっております。

 またATMの営業時間は毎日8:00から21:00までとなっております。

 ちなみに窓口休止時間中は、店内ロビーとATMコーナーの間のシャッターを閉めるとのことです。

 さて豊田信用金庫は、昭和24年12月に「加茂信用組合」として設立されました。昭和26年12月に信用金庫法に基づき、加茂信用金庫となり、昭和41年9月に「豊田信用金庫」に改称しました。

 預金残高は1兆5403億円(平成31年3月末現在)で、愛知県内の信用金庫としては第4位の預金残高となっております。




 今後も豊田信用金庫に新店舗の開設等の情報がありましたら、お伝えいたします。

令和元年10月の人気記事のご紹介

 今回は、当ブログ「時事ニュースやら何やら news-japan.net」の令和元年10月の人気記事のベスト5をご紹介いたします。

 ちなみにこのブログのアクセス解析の訪問者数でカウントしております。

 第5位 「東邦銀行、須賀川市内の店舗としては3店舗目となる『須賀川西支店』を開設

 第4位 「平成31年3月現在の新規参入銀行の預金残高

 第3位 「岩手銀行、岩手県紫波郡矢巾町に出張所を令和元年9月中旬に開設へ

 第2位 「ピコカ導入から1週間、デリシアではどの決済方式を使うと還元率が高くなるのか


 そして第1位はこちらです。 

 第1位 「国名の漢字表記について 『白』『伯』『愛』は各々どこの国を示しているかお分かりですか?




 先月も多くアクセスしていただき、どうも有難う御座いました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
posted by jiji-news-yara news-japan.net at 19:50Comment(0)人気の記事