平成32年限定で3つの祝日を移動へ

 平成32年に開催される、東京五輪の開会式・閉会式に合わせて、3つの祝日が平成32年限定で移動する案がまとまりました。

 これは東京五輪の関係者の移動による、交通機関の混雑緩和や警備の混乱を避けるためで、祝日の移動により、東京都内の通勤・通学者の数を抑制する案をこれまで検討しておりました。

 今回平成32年限定で、「海の日」を7月23日「体育の日」を7月24日「山の日」を8月10日に移動する案で調整しております。

 今後、東京五輪・パラリンピック大会推進議員連盟により、東京大会特別措置法の改正案を今国会に提出するとしております。

 ちなみに東京五輪の開会式は、移動となる「体育の日」の7月24日に行われ、閉会式は移動となる「山の日」の前日となる8月9日に行われます。




 今回紹介した「移動となる」3つの祝日については、平成33年以降は「通常の日程」で実施されます。
posted by jiji-news-yara news-japan.net at 23:59Comment(0)話題のネタ

radikoでNHKラジオの実験配信 平成30年4月12日より平成31年3月末まで実施予定

 全国の民間放送のラジオ局が参加する、インターネットサイマルサービスのradikoで、平成30年4月12日よりNHKラジオ第1放送、NHKラジオ第2放送、NHK-FM放送が聴ける実験配信を全国で行います。

 この実験配信は、平成29年10月から関東地方、宮城県、広島県、愛媛県、福岡県で実施されており、平成30年3月30日に配信を終了する予定としておりましたが、配信継続を求む声や全国で配信を求める声があり、関東地方、宮城県、広島県、愛媛県、福岡県での実験配信を3月30日に休止して、4月12日から全国での配信を実施します。

 このNHKの実験配信では、エリアフリー聴取機能・タイムフリー聴取機能には対応しておりません

 NHKラジオ第1放送は8つの地域ブロックごとの配信、NHKラジオ第2放送は全国共通の配信、NHK-FM放送は東京放送局の番組を配信となります。

 現在、NHKラジオの配信サービスとしては「らじる★らじる」があります。

 らじる★らじるでは、NHKラジオ第1放送とNHK-FM放送については、8つの地域ブロックの放送全てを聴取できますが、今回のradikoの実験配信では、現在お住まいの地域ブロックのみ(つまり1地域のみ)が聴取できるというところが異なります。




 インターネットラジオの黎明期には、番組中にかかる音楽が著作権フリーのものが多く、一般的な楽曲については著作権の問題をクリアできずに、番組ではカットされるという時期もありましたが、その時期からしますと、今回発表のradikoで民間放送のみならず、NHKラジオも聴取できるというのは、本当に有難いと思います。
posted by jiji-news-yara news-japan.net at 23:55Comment(0)話題のネタ

FISフリースタイルスキーワールドカップ「秋田たざわ湖大会」のためのFM放送局が、平成30年3月3日・4日のみ開局

 総務省東北総合通信局は、平成30年3月3日・4日に秋田県仙北市の田沢湖スキー場で開催される、FISフリースタイルスキーワールドカップ「秋田たざわ湖大会」のためのイベント用FM放送局について、平成30年2月15日付で予備免許を付与しました。

 この放送局では、実況・解説のほか会場周辺の公共交通機関の情報や天候情報を放送するとのことです。

 コールサインは、「JOYZ2AY-FM」。放送局名は「たざわこイベントエフエム」となります。

 周波数はFM80.4Mhz、空中線電力は0.1Wとなっており、田沢湖スキー場とその周辺でのみ受信することができます

 平成29年2月18日・19日に行われた、前年の大会のためのFM放送局では、JOから始まるコールサインはなかったのですが、本大会のためのFM放送局では「JOYZ2AY-FM」が付与されました。




 平成29年度に設置されたイベント用FM放送局としては、本大会以外にもJOYZ5AE-FM(てどりせんじょうちまつりイベントエフエム)、愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・えひめ大会イベントFM放送局、JOYZ3AH-FM(ねりままつりイベントエフエム)の3局に免許が付与されております。
posted by jiji-news-yara news-japan.net at 23:55Comment(0)話題のネタ