アルペングループの店舗で、平成31年4月から楽天スーパーポイントの利用が可能に

 スポーツ用品販売店を運営するアルペンは、楽天と提携して、平成31年4月より同社が運営する「アルペン」、「スポーツデポ」、「ゴルフ5」、「Mift」において、楽天が提供する共通ポイントサービス「楽天スーパーポイント」の利用が可能となることを発表しました。

 同社が運営する対象の店舗は全国に417店舗あります。

 導入されますと「アルペン」、「スポーツデポ」、「ゴルフ5」、「Mift」の店舗での決済時に楽天スーパーポイント1ポイントを1円分として利用できるようになります。

 また決済金額200円(税抜)につき1ポイント付与されます。

 これまでアルペンと楽天との関係としては、アルペンが楽天市場において「アルペン楽天市場店」を運営しており、今回の提携により、実店舗とオンライン店舗との相乗効果が得られるようにしたいとしております。

 アルペングループでは、平成28年4月よりカルチュア・コンビニエンス・クラブが提供する、共通ポイント「Tポイント」を導入しております。




 今後はアルペングループでは、楽天スーパーポイントのみが利用できるようにとなるとの情報もあり、各共通ポイントの囲い込みが今後も激しくなりそうです。

この記事へのコメント