長野県内に本店のある金融機関の平成30年3月現在の預金残高

 長野県内に本店のある金融機関の平成30年3月現在の預金残高です。

 ここでは県内に本所のある農業協同組合が会員となっている「長野県信用農業協同組合連合会」(JA長野県信連・長野県JAバンク)の預金残高を取り上げており、農業協同組合個別の預金残高については取り扱っておりませんので、あらかじめご了承ください。

 預金残高の上位からの順となっております。(銀行名の上にある数字は銀行コード、地名は本店の所在地です。)
 
 0143 長野市
 八十二銀行 6兆5,983億円

 3016 長野市
 長野県信用農業協同組合連合会 2兆6,434億円

 0533 松本市
 長野銀行 1兆0,138億円

 2390 長野市
 長野県信用組合 9,158億円

 1390 長野市
 長野信用金庫 7,708億円

 2966 長野市
 長野県労働金庫 6,559億円

 1394 飯田市
 飯田信用金庫 5,272億円

 1391 松本市
 松本信用金庫 3,948億円

 1393 岡谷市
 諏訪信用金庫 3,688億円

 1396 伊那市
 アルプス中央信用金庫 3,148億円

 1392 上田市
 上田信用金庫 2,482億円


 出典:各金融機関のプレスリリース・財務情報等より




 長野銀行を除き、一覧にある金融機関の預金残高は、前年に比べて微増となっております。

 長野県内にある信用金庫は、各信用金庫の営業エリアが重複しない、いわゆる「紳士協定」があるため、信用金庫同士の同一の営業エリア内でのシェア争いという意味では「無風」の地域です。

この記事へのコメント