ジャパンネット銀行、令和3年4月5日に4支店を開設

 ジャパンネット銀行は、令和3年4月5日にPayPay銀行へと行名が変わりますが、それと同時に4支店を新設することを発表しました。但し、実店舗はありません。

 これは同行が、このほど開業20周年企画として、鳥の名前にちなむ新支店名を令和2年10月9日から11月8日を期間として公募しており、469種類から次のように決定しました。

 つばめ支店
 かわせみ支店
 うぐいす支店
 とき支店


 ジャパンネット銀行は、これまでも12の支店名に鳥の名前をつけております。




 口座開設の際は、ジャパンネット銀行が決めるため、顧客が開設時に支店を選ぶことはできないとのことです。

 今後もジャパンネット銀行(PayPay銀行)に新店舗の開設等の情報がありましたら、お伝えいたします。

この記事へのコメント