茨城県信用組合、石岡市柿岡に新店舗「柿岡支店」を開設へ

 茨城県信用組合(本店・水戸市)は、石岡市柿岡に新店舗「柿岡支店」を平成30年7月24日に開設することを発表しました。

 茨城県信用組合の店舗としては、平成23年6月に開設した常陸太田支店以来のことで、85店舗目となります。

 また石岡市内の店舗としては3店舗目となります。

 茨城県信用組合は、茨城県商工信用組合として昭和25年11月に設立されました。昭和58年3月に名称を茨城県信用組合に変更しております。

 昭和31年6月に大津信用組合、平成2年に大子信用組合をそれぞれ合併。さらに平成16年には日立信用組合、勝田信用組合とも合併しております。

 預金残高は、1兆1701億円(平成29年3月末現在)で、全国にある地域信用組合の預金残高ランキングとしては、第1位となっております。

この記事へのコメント