足利銀行、平成30年11月頃に東京都北区に「王子支店」を開設へ

 めぶきフィナンシャルグループ傘下の足利銀行(本店・宇都宮市)は、東京都北区王子に平成30年11月頃、新店舗となる「王子支店」を開設することを発表しました。

 同店はまず、平成30年6月20日に「王子支店開設準備室」を設置します。

 立地は、JR京浜東北線・王子駅の北口から徒歩5分のところで、いわゆる「空中店舗」での新設となります。

 めぶきフィナンシャルグループの中期経営計画では、今後の新規出店の想定エリアを千葉県北西部、埼玉県南部、東京都北部・南部、つくばエクスプレスの沿線としております。

 足利銀行では、平成33年度までに新たに5店舗を開設するとしており、今回開設する「王子支店」はこのうちの1つです。

 めぶきフィナンシャルグループは、企業集積の面からみてもこの地域が将来的に有望な市場であり、店舗の新設により、既存の店舗ネットワークの拡充が図られることから、支店開設へとつながりました。




 今後も足利銀行に新店舗の開設等の情報がありましたら、お伝えいたします。

この記事へのコメント