100円BIG誕生、キャリーオーバーのある時は1等当籤で2億円

 サッカーで指定された14試合の結果について、コンピュータが自動的に選択する、完全クイックピック方式のサッカーくじのBIGですが、通常のBIGは1ロ300円で投票していましたが、このほど1ロ・100円から投票できる「100円BIG」が誕生しました。

 100円BIGは通常のBIGと同様に、完全クイックピック方式で指定試合は14試合となっており、キャリーオーバーが発生している時の1等の当籤金額は最高で2億円となります。(キャリーオーバーがない場合は1等で最高1億円です。)

 toto売場のほか、コンビニエンスストアでは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップのマルチメディアキオスク端末から8時から22時30分の間に購入できます。

 またインターネットからはtotoオフィシャルサイト、Yahoo! totoサイト、楽天totoサイト、au totoサイトから24時間購入できます。

 インターネット銀行・都市銀行サイトでは、楽天銀行、ジャパンネット銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行、じぶん銀行の各行が24時間対応しております。当選した場合は当籤金が自動的に振り込まれますので便利です。



 さてtotoやBIGといったスポーツくじの平成27年度の売り上げが約1084億円と発表されました。以前はJリーグのオフシーズン時の販売はありませんでしたが、現在では海外のサッカーの試合もスポーツくじの対象となったことで1年を通じて販売されるようになりました。

 その海外のサッカーの売り上げだけで約254億円を計上したとのことです。そのようなことから平成27年度の売り上げは、平成26年度の売り上げの約1107億円に次ぐ第2位の売り上げとなり、好調に推移しております。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック