楽天銀行が、Mastercardコンタクトレスによる決済にも対応した、Mastercardデビット付ICキャッシュカードの発行を開始

 楽天銀行はMastercardと提携して、Mastercardコンタクトレスによる決済にも対応した、Mastercardデビット付ICキャッシュカード「楽天銀行デビットカード(Mastercard)」の発行を開始しました。

 このMastercardデビットカードは、国内・海外のMastercard加盟店で利用でき、利用ごとに口座から即時引き落とされます。

 Mastercardコンタクトレスは対応店舗でかざすだけで支払いできるもので、コンビニエンスストアでも対応するところが増えてきました。

 年会費は無料で、決済金額の1.0%のポイントが付与されます。

 発行対象は、楽天銀行に個人普通預金口座を持つ16歳以上の方で、口座の残高の範囲内で利用できるものです。




 国内でMastercardデビットを発行する金融機関は、住信SBIネット銀行、トマト銀行に次いで、今回の楽天銀行で3行目となります。

 楽天銀行のデビットカードは今回の発行により、JCB、VISA、Mastercardの3つのブランドに対応、またそれぞれの非接触決済(コンタクトレス)にも対応することとなりました。ここにきて非接触決済(コンタクトレス)への対応は驚くものがあります。

令和2年4月の人気記事のご紹介

 今回は、当ブログ「時事ニュースやら何やら news-japan.net」の令和2年4月の人気記事のベスト5をご紹介いたします。

 ちなみにこのブログのアクセス解析の訪問者数でカウントしております。

 第5位 「国名の漢字表記について 『尼』『沙』『叙』は各々どこの国を示しているかお分かりですか?

 第4位 「東邦銀行、須賀川市内の店舗としては3店舗目となる『須賀川西支店』を開設

 第3位 「岩手銀行、岩手県紫波郡矢巾町に出張所を令和元年9月中旬に開設へ

 第2位 「国名の漢字表記について 『白』『伯』『愛』は各々どこの国を示しているかお分かりですか?


 そして第1位はこちらです。 

 第1位 「一般的な銀行口座として開設できない、ATM統括支店について




 先月も多くアクセスしていただき、どうも有難う御座いました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
posted by jiji-news-yara news-japan.net at 00:00Comment(0)人気の記事