幡多信用金庫、「南国支店」を平成31年3月18日に開設

 高知県四万十市に本店を置く、幡多信用金庫は14店舗目となる「南国支店」を平成31年3月18日に開設しました。

 南国支店の店番号は020で、ATMの営業時間は8:00から21:00となっております。

 また新店舗は、南国市立吾岡文化の森スポーツ広場の北側、南国バイパス沿いのところです。

 さて幡多信用金庫は、昭和4年3月に中村町信用組合として設立、昭和27年2月には信用金庫法に基づき、幡多信用金庫となりました。

 平成30年3月期の預金残高は1447億円となっております。




 今後も幡多信用金庫に新店舗の開設等の情報がありましたら、お伝えいたします。