セブン銀行ATM、平成30年10月15日から楽天Edyと9種類の交通系ICカードのチャージに対応

 セブン銀行と楽天Edy、JR各社、東武鉄道、西武鉄道、小田急電鉄、京成電鉄、名古屋鉄道は、セブン銀行のATMにおいて、楽天Edyと9種類の交通系ICカードのチャージが、平成30年10月15日から可能になることを発表しました。

 これにより、全国にあるセブン銀行のATMにおいて24時間、チャージ(入金)や残高照会が利用できるようになります

 新しくチャージが可能となるのは、楽天Edy・Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけんの10種類の電子マネーです。 

 チャージ方法は、セブン銀行のATMの画面上にある「ICカード」を選択し、画面の右側にある読取機にカード・端末をセットし、チャージしたい金額を指定するでできます。

 チャージ手数料は無料で、1000円単位でチャージすることができ、金額指定(釣り札)にも対応します。




 従来からセブン銀行でのチャージと同様に、今回チャージが可能となった10種類の電子マネーは、いずれもプリペイドカード型の電子マネーで、ソニーが開発したFeliCaを搭載したものであるので、ATM側で大掛かりな改良が必要なかったといえます。

 ただ、10種類の電子マネーのユーザーにとっては、チャージについてかなり便利になるのは良かったと思います。

中国銀行とJCB、平成30年10月1日よりJCBデビットカードを発行開始

 平成30年10月1日より、岡山市に本店を置く、中国銀行に普通預金口座を保有する方を対象として、JCBデビットカード「ドリーミーデビットカード<JCB>」の発行を中国銀行とJCBが開始しました。

 このJCBデビットカードは、中学生を除く満15歳以上であれば与信審査なく作ることができ、国内・海外のJCB加盟店で利用でき、利用ごとに当該代金が口座から即時引き落とされます。(上限は預金残高内・利用限度額設定範囲内となります。)

 また国内・海外旅行傷害保険やショッピングガード保険が付帯され、不正利用も補償されます。

 当カードはキャッシュカード一体型(ドリーミーデビットダブル)とデビットカード単体型(ドリーミーデビットシングル)の2つの形態から選べ、一般カードゴールド(学生を除く、満20歳以上)の2つの種類があります。(いずれも家族会員として、デビットカードの発行が行えます。)

 一般カードの年会費は初年度無料となっており、2年目以降は本会員が1250円(税抜)、家族会員が400円(税抜)です。

 但し、次のいずれかに該当する方は2年目以降も年会費が無料となります。

 ・満22歳以下の方
 ・デビットカードを年間10万円以上(税込)利用された方
 ・携帯電話利用料金の決済をされた方

 またゴールドカードの年会費は本会員が1万円(税抜)、家族会員は1人目は無料、2人目以降1000円(税抜)です。

 券面のデザインは、一般カードのキャッシュカード一体型(ドリーミーデビットダブル)は赤を基調としたもの、デビットカード単体型(ドリーミーデビットシングル)は白を基調としたもの、ゴールドカード(ドリーミーデビットゴールドシングル・ダブル)は金色を基調としたものとなっております。




 またポイントサービスとしましては、毎月のご利用合計金額1000円(税込)ごとに、JCBのOki Dokiポイントが1ポイントが付与されます。

 今後も国際ブランドの付いたデビットカードが発行する金融機関から発表がありましたら、お伝えいたします。

ローソン銀行の現時点での支店について

 新規参入銀行としては約7年ぶりに、ローソン銀行が平成30年9月10日に開業しました。金融機関コードは0042となります。

 平成30年10月15日からは、一般向けサービスを開始しますが、多くの支店を開設することも発表しました。

 今回発表があった、開設される12支店は次のとおりです。(店番号・支店名)

 001 本店
 201 おもち支店
 202 チョコ支店
 203 おすし支店
 204 カフェ支店
 205 おにぎり支店
 206 サラダ支店
 207 アイス支店
 208 フルーツ支店
 209 パスタ支店
 210 おべんとう支店
 211 スープ支店
 212 デザート支店


 ちなみに店番号は、顧客の誕生月が割り当てられます。(おもち支店は1月生まれ、チョコ支店は2月生まれといったようにです。)





 ローソン銀行各支店の店番号の情報については、すでに既存の金融機関で対応しているようで、振込操作の際にローソン銀行各支店の店名や店番号は表示されております。

 今後もローソン銀行に新店舗の開設等の情報がありましたら、お伝えいたします。