ニッセン、自前のポイントサービスの導入にともない、Tポイントサービスを平成29年12月30日に終了

 ニッセンは、平成30年1月から新たにポイントサービス「ニッセンポイントサービス」を導入することにともない、カルチュア・コンビニエンス・クラブグループが運営する共通ポイント「Tポイント」のサービスを平成29年12月30日に終了することを発表しました。

 この中で、Tポイントの利用手続き・付与のサービスを平成29年11月30日に終了予定。Tポイントの利用については、12月30日に終了予定であるとのことです。

 既に発行されているマジカルTカードJCB及びニッセンTカード(クレジット機能なし)については、今後もTポイントの提携先で利用することができます。

 平成30年1月から導入されるポイントサービス「ニッセンポイントサービス」では、200円(税込・値引後)に1ポイントが付与され、1ポイントあたり1円として、ニッセンでの購入に利用できます

 また、ニッセン会員の特典制度「ニッセン プラス」の対象の方(一定の期間内に2万円以上の購入された方)には、さらにポイント倍率や配送サービスの特典が受けられるとのことです。




 このニッセン プラス対象の方には、平成30年1月下旬に電子メールかハガキで案内されることになっており、その特典は平成30年2月上旬から7月末日まで有効となることもあわせて発表されております。