【 還元率は最大で1.5% 】 セブン銀行、平成28年10月17日よりnanaco搭載のJCBデビットカードの発行開始

 平成28年10月17日より、セブン銀行の口座を保有する方を対象として、電子マネー「nanaco」を搭載したJCBデビットカード「セブン銀行 デビット付きキャッシュカード」を発行を開始することが発表されました。

 電子マネー「nanaco」を搭載した、国際ブランドのデビットカードとしては、国内初のこととなります。

 このJCBデビットカードは、満16歳以上であれば申し込むことができ、国内・海外のJCB加盟店で利用でき、支払い方法は1回のみで、利用ごとに当該代金が口座から即時引き落とされます

 利用限度額は1回・1日・1か月あたり200万円以内(初期設定では1回・1日・1か月あたり50万円以内)です。

 カードのデザインはスタンダード、トラディショナル、ボノロン(社会貢献型キャッシュカード)の3種類から選択となります。また新規発行手数料や年会費は無料、カードの有効期限は5年間となっております。

 またJCB加盟店でのショッピング時には、決済金額の0.5%のnanacoポイントが付与されるのですが、驚くことにセブン-イレブンを利用した時には、決済金額の1.5%のnanacoポイントが付与されます。

 またそごう、西武、セブンネットショッピング、デニーズ、ファミール、ポッポといったグループの店舗を利用した際には、決済金額の1.0%のnanacoポイントが付与されます。

 その他の詳細につきましては、セブン銀行のホームページ等をご覧ください。



 セブン銀行のキャッシュカードをすでにお持ちの方でしたら、セブン銀行のホームページからデビット付きキャッシュカードに簡単に切り替えることができます。(インターネット上で完結します。)

平成28年10月18日 最終更新