楽天銀行デビットカード、電子マネーチャージ利用での楽天スーパーポイント付与を平成28年9月19日で終了へ

 楽天銀行デビットカードを使用しての電子マネーチャージやプリペイドカードのチャージ等で、現在のところ、楽天スーパーポイントが付与されておりますが、こういったチャージでの楽天スーパーポイントの付与が、平成28年9月19日で終了します。

 これは楽天銀行からアナウンスがあったもので、楽天デビットカード利用の楽天スーパーポイント付与とキャッシュバックの対象取引が改定されることによります

 対象のデビットカードは、「楽天銀行デビットカード(JCB)」、「楽天銀行デビットカード(Visa)」、「楽天銀行ゴールドデビットカード(Visa)」および「楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)」です。

 私は、楽天銀行デビットカード(JCB)を使って、電子マネーnanacoにチャージし、セブンイレブンで公共料金の支払いを行うことによって、楽天スーパーポイントとして還元されるといった使い方をしてきました。

 しかし今後はこういった使い方では、楽天スーパーポイントが付与されないということになります。



 電子マネーチャージだけでも、楽天スーパーポイントを結構稼げただけに非常に残念なニュースですね。