地方自治法施行60周年記念貨幣(500円額面 福島県・東京都の図柄)、平成28年7月20日より引換開始

 当ブログの平成28年4月23日の記事でも取り上げましたが、地方自治法施行60周年の記念貨幣のうち、福島県・東京都の図柄の記念貨幣の引換が、平成28年7月20日より開始されると発表されました。この発行により、地方自治法施行60周年の記念貨幣の発行は最後となります。

 額面価格500円での引換となっており、引換の開始時間については、平成28年7月12日より引換金融機関の店頭に掲示される予定となっております。 

 引換金融機関は、財務省の次のリンクからご覧になれます。(財務省へのリンク)
 新幹線鉄道開業50周年記念百円貨幣引換取扱機関一覧(都道府県別)

 引換枚数は、引換開始日は1人につき、各都県2枚、計4枚以内となっております。

 今回の記念貨幣は、異なる種類の金属板をサンドイッチ式に重ね合わせる「クラッド」技術を用いた円形の板に、それとは異なる金属でできた輪の中にはめ合わせる「バイカラー」技術で組み合わせる、バイカラー・クラッド貨幣となります。



 ちなみに福島県の表面の図柄は「相馬野馬追」東京都の表面の図柄は「東京駅丸の内駅舎と行幸通り」となっており、裏面の図柄は各都道府県共通の「古銭」を模したデザインです。

 私も記念貨幣の引換開始日に引き換えに行こうと考えております。