FM補完中継局とは 補足4

 平成28年4月5日の記事で、FM補完中継局(ワイドFM)で平成28年3月13日から平成28年4月1日までに本放送を開始した中継局について取り上げましたが、その後も続々と本放送を開始した中継局がありますので、情報を補足します。

 平成28年4月2日から4月17日までの動きとしては、4月15日に地元のNHK長野放送局の木祖楢川、南木曽の各中継局に予備免許が交付されました。長野県内の中継局としては初のことです。4月18日以降は本放送を開始した中継局があり、次の通りです。

 平成28年4月18日
 86.4MHz KRY 山口放送 長門 (混信)
 平成28年5月1日
 91.4MHz RKK 熊本放送 熊本 (難聴)
 平成28年5月30日
 94.2MHz WBS 和歌山放送 和歌山 (難聴)
 91.6MHz WBS 和歌山放送 田辺 (難聴)
 92.4MHz WBS 和歌山放送 御坊 (難聴)



 中継局・都市名の後の括弧内の「難聴」は地理的・地形的・都市型難聴を目的として、「混信」は海外の放送による混信対策を目的として、それぞれ設置しております。

 NHK長野放送局の木祖楢川、南木曽の各中継局に予備免許が交付された以外にも、4月4日に北陸放送、4月21日にはNHK名古屋・奥飛騨温泉郷中継局、4月27日にラジオ福島・西金山中継局に管轄する各総合通信局より予備免許が交付されています。

 また新規にFM補完中継局(ワイドFM)が本放送を開始しましたら、当ブログでお伝えいたします。